Profile

 

つまみ細工作家 風子fuccosim fuccosim (シム風子): Tsumami-zaiku, Kanzashi Flower,つまみ細工作家

The artist, Ms. Fuccosim, has been doing production and presentation activities as a Japanese Traditional Craft (Japanese Thimble, Kanzashi..++)/ art works artist in Tokyo, Canada, Singapore from 2002 to 2011. Now she returned to Tokyo and continues her Art works. All of her works are carefully made by her hands.

2002から2011年まで、カナダ、シンガポールで伝統技術を取り入れた作品の制作・発表活動をする。近年は拠点を東京に戻し、つまみ細工だけでなく魅力を感じた全ての日本の伝統技術、工芸を独自に勉強研究し作品作りを続けている。

殆どの作品ではそれ自体が物語を持つ古布を使用している。
その多くは頂いたり譲って頂いたりだが、

私の元に来るまでの話や、どんな人が着ていたのか聞くのが好きだ。

古布がもつストーリーに耳を傾けてみる。

古布は色々ある。
羽根のようなものから紙のようにバリバリしたもの。
優しい気持ちにしてくれる手触りや暗い気持ちになってしまう色。
扱い易いもの、難しいもの。

新しく古布を手にした時

懐かしい風を感じたとき

作品のインスピレーションが湧いてくる。

 

つまみ細工という
日本の素晴らしい技術を使い、
秘めている何かを表現、
またつまみ細工の
新しい在り方を提案発信していきたい。