#つまみ細工 花弁形成工程における #でんぷん糊 使用のコツのようなもの。


先を尖らせた二重丸つまみです。
さくらや桔梗などの花弁もそうですが
花弁の形を作るときはつまみ片の頭に少量のでんぷん糊を付けて形を整えます。
これも作り手によって色々やり方があると思います。
二重丸つまみの時は、一枚目を半分に折ったら、頭になる部分に少量のでんぷん糊を付けて
半分に折った二枚目を重ねてつまみます。頭の形を作ってからのり台にのせます。


外側から糊を付け足さなくてもちゃんと形になります。
ちなみに一枚で摘む時は
正方形の真ん中に先に糊を少量付けてからつまんでいきます。
糊を内側に付けているので糊のシミも殆ど表には響いてこないです。
あくまで私のやり方です。

Little Tsumamiでもでんぷん糊の販売しています。