余談ですが: 加賀の指貫

  
 

加賀の指貫
紫陽花 by fuccosim
  
加賀の指貫
青海波 by fuccosim
 
つまみ細工とは関係無いのですが
海外の方が指貫を
購入してくださいました。

これはかがり指貫(加賀の指貫)といって
もともとは主に金沢の方で
お針子さんが
余った錦糸を用いて作っていたそうです。
当時錦糸は大変高価だったので
少しでも余れば繋いで大切にとっていたそうです。
材料も紙と錦糸と真綿
いたってシンプルです。
たかが糸くずですが、
そんな糸くずからこんなにも
美しい物を作り出していた
本当に素敵な事だと思います。

始めて指貫を本屋さんで見かけたとき、
こんなにも綺麗な裁縫道具があったのかと
心を打たれ、それから何年も作り続けていました。
自分で言うのもなんですが
加賀の指貫って本当に綺麗で
私にとってお針箱の宝石です:-)

使い慣れるとお裁縫箱には無くてはならない存在になります。
針を持つ手に指貫をはめていないと
真っ直ぐ縫えるものも
針が寂しがって進みたがらないので
針を持つときは必ず指貫とセットで使っています。